本文へ

News お知らせ

地域共通クーポン取扱店舗承認リストはこちら

※地域共通クーポン取扱店舗一覧(Excel)は週2回程度の更新となります。

各事業者情報登録承認リストはこちら

(2021.06.07 13:00時点)

旅行会社・OTA等旅行事業者・
宿泊事業者・第三者機関の皆様へ

サービス産業消費喚起事業(Go To トラベル事業)給付金を申請するにあたり、下記の3項目の全てに対して宣誓する必要があります。(Go To トラベル事業の利用事業者は、給付金の給付報告により、以下の宣誓事項に同意するものとします。)

宣誓事項

  1. サービス産業消費喚起事業(Go To トラベル事業)旅行会社・OTA等旅行事業者・宿泊事業者向け取扱要領(2021.01.16更新)」に従うこと
    ※国及びGo To トラベル事務局が通知する事務連絡も含みます。
  2. サービス産業消費喚起事業(Go To トラベル事業)給付金給付規程」に従うこと
    1. 事務局及び観光庁次長及び国土交通省大臣官房会計課長の委任した者が行う関係書類の提出指導、事情聴取等の調査に応じること
    2. 不正受給が判明した場合には、「サービス産業消費喚起事業(Go To トラベル事業)旅行会社・OTA等旅行事業者・宿泊事業者向け取扱要領(2021.01.16更新)」2-(8)に従い給付金の返還等を行うこと

Summary 事業概要

本事業の目的

観光産業は、旅行業や宿泊業のみならず、貸切バス、ハイヤー・タクシー、レンタカー、フェリー、飲食業、物品販売業など、裾野が非常に広く、多くの地域の地方経済を支える重要な産業ですが、新型コロナウイルス感染症発生直後より、大変深刻な影響を受けています。

Go To トラベル事業は、多種多様な旅行・宿泊商品の割引と、旅行先の土産物店、飲食店、観光施設、交通機関などで幅広く使用できる地域共通クーポンの発行により、感染拡大により失われた観光客の流れを地域に取り戻し、観光地全体の消費を促すことで、地域における経済の好循環を創出しようとする事業です。

Go To トラベル事業とは

1 旅行代金割引のみ 2020722日(水)出発〜

支払額:総額の65% 旅行代金割引(給付額):総額の35%

例 : 旅行商品及び宿泊

おひとり様40,000円の1泊2日の宿泊付き旅行を申し込んだ場合、給付額は14,000円となり、旅行者の支払額は26,000円となります。

例 : 日帰り

おひとり様20,000円の日帰り旅行を申し込んだ場合、給付額は7,000円となり、旅行者の支払額は13,000円となります。

  • 地域共通クーポンの付与は2020年9月以降予定となります。それまでのご旅行の場合、地域共通クーポンは付かず、旅行代金の割引(旅行代金総額の35%)が対象となります。​
  • 2020年7月27日以降順次、旅行・宿泊事業者で販売される商品は、給付額を割り引きして販売が可能となります。

2 旅行代金割引+
地域共通クーポン
2020101日(木)以降出発〜

支払額:総額の65% 旅行代金割引(給付額):総額の35% 地域共通クーポン:総額の15%

例 : 旅行商品及び宿泊

おひとり様40,000円の1泊2日の宿泊付き旅行を申し込んだ場合、支払額は26,000円となります。給付額20,000円のうち、14,000円が旅行代金割引となり、6,000円が地域共通クーポンとして付与されます。

例 : 日帰り

おひとり様20,000円の日帰り旅行を申し込んだ場合、支払額は13,000円となります。
給付額10,000円のうち、7,000円が旅行代金割引となり、3,000円が地域共通クーポンとして付与されます。

地域共通クーポン

  • 旅行代金の15%相当額を地域共通クーポンとして、旅行者に配布します。
    (1,000円未満の端数が生じる場合には四捨五入(端数が500円以上の場合は1,000円のクーポンが付与)します。)
  • お釣りは出ません。
  • 旅行業者宿泊事業者より配布していただきます。

Application 申請

重要なお知らせ

とじる

重要なお知らせを閉じる