本文へ

<パターン②>
複数事業主分を団体にて一括で登録申請し、
クーポンの精算も一括して行う場合

申請方法/申請に必要な情報・書類

この度、適正な審査を合理的に行いつつ、申請検討事業者様の負担軽減に配慮した書類提出方法を用意しましたので、多数のテナント・店舗等をとりまとめて一括申請することをご希望の事業者様は、Go To トラベル事務局にご相談ください。

申請は、本サイトからのオンライン申請又は郵送にて受け付けます。
各事業者が提出書類を作成・準備の上、
一括申請団体がとりまとめて申請ください。
一括申請団体と各事業者で作成・準備いただく書類は以下のとおりです。

登録・申請対象者及び期間
  様式0 様式A 様式B※2 様式C-1 様式C-2 様式C-3 様式D
各事業者   必要 必要   必要    
一括申請団体 必要 ※1 ※1 ※1   必要 必要
  1. 一括申請団体が自らの直営店舗を登録しようとする場合には、併せて提出が必要です。
  2. オンライン申請用は様式B-1、郵送申請用は様式B-2です。

Go To Eatキャンペーン事業の対象となる「飲食店」については、地域共通クーポン取扱店舗の登録申請後に、Go To Eatキャンペーン事業の登録を受けていることを証する書類の提出が必要です。
※Go To Eatキャンペーン事業の登録が完了していなくても、あらかじめ申請していただくことで、同事業の登録が完了次第、スムーズに本登録が完了します。
飲食店の登録の流れ

オンライン申請に必要な情報・書類

オンライン申請の場合は、申請フォームに下記1~5(様式0~様式D)の書類の内容を入力し、下記6・7のファイルをアップロードいただきます。
一括申請団体・各事業者ともに、様式をダウンロードの上、必要となるファイルの準備をお願いします。

1.地域共通クーポン取扱店舗 一括登録申請書(必須)

■地域共通クーポン取扱店舗 一括登録申請書(様式0)
●作成者:一括申請団体

上記書面の内容を申請フォームにて入力いただきます。
事前にこちらから内容をご確認ください。
「7.日本国内で事業を行っていることを公的に証明できる書類」の写真やPDF等を、申請フォームにてアップロードいただきますので、ご準備をお願いします。

2.地域共通クーポン取扱店舗登録申請書(必須)

■地域共通クーポン取扱店舗登録申請書(様式A)記入例はこちら
●作成者:各事業者
※一括申請団体が自らの直営店舗を登録しようとする場合には、併せて提出が必要です。

各事業者は、Excelファイル内に必要事項を記入し、「7.日本国内で事業を行っていることを公的に証明できる書類」を該当箇所に貼り付けの上、データを一括申請団体へ送付してください。

  • ファイル名は、各事業者名に変更してください。
  • 必ず、Excel(.xlsx)ファイルでお送りください。

法人の方は法人番号(13桁)が必須となります。
法人番号が不明の方は、こちらから検索できます。

3.登録希望店舗リスト(必須)

■登録希望店舗リスト(オンライン用)(様式B-1)記入例はこちら
●作成者:各事業者
※一括申請団体が自らの直営店舗を登録しようとする場合には、併せて提出が必要です。

各事業者は、Excelファイル内に必要事項を記入し、データを一括申請団体へ送付してください。

  • ファイル名は、各事業者名に変更してください。
  • 必ず、Excel(.xlsx)ファイルでお送りください。

【宿泊事業者の方へ】
地域共通クーポンの取扱いを行いたい場合は、取扱対象としたい各サービスの内容によって下記の通り申請をお願いします。

  • 宿泊施設内・敷地内の複数の直営店舗(土産物店、食事処等)やその他サービス(ルームサービス等)において、 地域共通クーポンの取扱いを行いたい場合は、該当宿泊施設を1店舗として記入してください。(店舗名には宿泊施設名を記入)
    ※土産物店、食事処等が複数店舗ある場合もまとめて申請いただいたことになります。
  • 宿泊施設の敷地外の直営店舗に関しては、該当店舗を1店舗として記入してください。
  • 別事業者の運営する店舗(宿泊施設内のテナント等)に関しては、該当の事業者に別途申請いただくことになります。

※宿泊代金および宿泊を伴う旅行商品の代金に対しては地域共通クーポンをご利用いただくことはできませんのでご注意ください。

4.Go To トラベル事業参加同意書(必須)
<各事業者>

■Go To トラベル事業参加同意書 ※地域共通クーポン取扱店舗登録希望事業者提出用(様式C-2)記入例はこちら
作成者:各事業者

  • 「内閣府新型コロナウイルス感染症対策HP 業種別ガイドライン」を参照し、最も近い業種のガイドラインを記載してください。
  • 申請頂いている会社様ごとの独自のガイドラインではなく各業界団体が定めているガイドラインをお選びください。尚、該当するガイドラインがない場合は類似するガイドラインを記載してください。
<一括申請団体>

■Go To トラベル事業参加同意書 ※地域共通クーポン取扱店舗登録 一括申請団体提出用(様式C-3)記入例はこちら
作成者:一括申請団体
※一括申請団体が自らの直営店舗を登録しようとする場合には、併せて様式C-1の提出が必要です。
記入例はこちら

<各事業者>

PDFファイルを印刷の上、署名・押印した書面の写真やスキャンしたPDF等を一括申請団体へ提出してください。

<一括申請団体>

申請フォームにて上記同意書に「同意」のチェックをいただきます。
様式C-1をご提出の場合は、PDFファイルを印刷の上、署名・押印した書面の写真やスキャンしたPDF等をご準備ください。各事業者から集約したファイルと併せて申請フォームにてアップロードいただきます。

  • ファイル名は、各事業者名に変更してください。
5.口座確認書 (必須)

■口座確認書(事業者用)(様式D)
●作成者:一括申請団体

上記書面の内容を申請フォームにて入力いただきます。
事前にこちらから内容をご確認ください。

6.口座情報が確認できる書類 (必須)

■口座情報が確認できる書類(通帳の写し、キャッシュカードの写し、口座証明書等)
●提出者:一括申請団体

「5.口座確認書(様式D)」に記載する口座情報(金融機関名、支店名、口座種別、口座番号、口座名義人)が確認できる書類(通帳の写し、キャッシュカードの写し、口座証明書等)の写真やスキャンしたPDFをご準備ください。 申請フォームにてアップロードいただきます。
通帳の写しをご用意いただく際の留意事項はこちらをご覧ください。

7.日本国内で事業を行っていることを公的に証明できる書類 (必須)

■日本国内で事業を行っていることを公的に証明できる書類
(開業届、確定申告書、納税証明書、業種に係る許可証等の公的機関から発行される書類いずれか1種類の写し)
※「公的機関から発行される書類」についてはこちらを参照してください。
●提出者:一括申請団体・各事業者

日本国内で事業を行っていることを公的に証明できる書類(開業届、確定申告書、納税証明書、業種に係る許可証等の公的機関から発行される書類いずれか1種類の写し)の写真やスキャンしたPDF等をご準備ください。

<一括申請団体の場合>
申請フォームにてアップロードいただきます。

<各事業者の場合>
「2.地域共通クーポン取扱店舗登録申請書(様式A)」の該当箇所に貼り付けてください。

一括申請団体は、各事業者から集約した全てのファイルを1つのフォルダに格納し、zip形式に圧縮の上、アップロードください。

  • 1事業者につき、下記の2つのファイルが必要です。
    • 様式A・B-1:1つのExcel(.xlsx)ファイル ※各様式はシートに分かれます
    • 様式C-2:1つの写真又はPDF形式等のファイル
  • 各Excel・写真・PDF形式等のファイル名は、各事業者名に変更してください。
  • zip形式への圧縮方法はこちらからご確認ください。

オンライン申請をする

上記情報及び書類のご準備ができましたら、下記「オンライン申請をはじめる」ボタンより申請へ進んでください。

申請の流れは以下のとおりです。

  1. STEP 1

    メールアドレス
    の入力

  2. STEP 2

    メールアドレス
    の確認

  3. STEP 3

    登録内容入力

  4. STEP 4

    入力内容ご確認

  5. STEP 5

    登録完了

オンライン申請を始める前に
前述の「オンライン申請に必要な情報・書類」をご用意ください。
次ページで準備状況にチェックのうえ、申請をはじめてください。
※二重申請は行わないようお願いします。

郵送での申請も受け付けております。
※郵送の場合は、オンライン申請よりも審査に時間を要します。
予めご了承ください。