本文へ

お知らせ

【重要なお知らせ】
宿泊代金と比して極めて高額なホテルクレジット付き
旅行商品等の取扱いについて

Go Toトラベル事務局(以下「事務局」という。)ホームページ「お知らせ」の10月29日付で、Go To トラベル事業の支援対象とする旅行商品の基準(「Go Toトラベル事業の支援対象とする旅行商品の基準・考え方の明確化について」以下「旅行商品の基準・考え方」という。)について明確化させていただきましたこと、ご既承の通りでございます。

さて、対象外となる商品として、「旅行商品の基準・考え方」において例示させて頂きました『通常の宿泊料金(1万円程度)を著しく超える、館内のルームサービス、食事等でいつでも利用できるホテルクレジット(3万円程度)付宿泊プラン』のように、宿泊代金と比して極めて高額なホテルクレジット付き旅行商品は、本事業の本来の趣旨に著しくそぐわないと判断し、直ちに販売の停止を指導いたしました。
尚、既に当該旅行商品を予約されていた旅行者に対しては、上記決定による負担が生じないようにとの考えから、例外的に利用を認めることといたしました。

しかしながら、当該旅行商品を販売していた事業者のホームページでは、このような例外的措置後もGo Toトラベル事業の対象商品であるとの誤解を招きかねない発信をされておられましたことは、誠に遺憾であり、今後、類似事案が頻発するようであれば、本事業そのものの継続も難しくなる恐れがあることから、今後、以下の措置を執らせていただきますことを改めてお知らせ致します。

「旅行商品の基準・考え方」に照らし、適切でないと認められる旅行商品については、既に販売した分を含め、周知の期間を置かず、直ちに、給付金の給付対象とはしないとの判断を行う場合があります。

また、万一、事務局の是正の指導等に従うことなく、参加事業者において、Go Toトラベル事業の対象旅行商品として販売が続けられた場合には、事業者の参加登録を取り消させていただきます。