本文へ

お知らせ

旅行期間外に配達されるおせち等の
商品・サービスを含む旅行商品について

今般、本事業に参加する一部の事業者において、旅行期間外に配達されるおせち等の商品・サービスと宿泊をセットにして、本事業の支援対象となる旅行商品として販売しているものが確認されたところです。

本事業の支援の対象とする旅行商品の基準・考え方については、10月29日に発出した事務連絡「 Go To トラベル事業の支援対象とする旅行商品の基準・考え方の明確化について(以下「旅行商品の基準・考え方」という。)」によって、下記の通り明確化させていただいているところです。

(事務局が対象商品として適切であると認めるか否かの基準・考え方について)

  1. 観光を主たる目的としていること
  2. 感染拡大防止の観点から問題がないこと
  3. 旅行商品に含まれる商品やサービスの価額が通常の宿泊料金の水準を超えないこと
  4. 旅行者自身が旅行期間中に購入又は利用するものであること

等を社会通念上の観点も含めて総合的に判断。

旅行期間外に配達されるおせち等の商品・サービスを含む旅行商品については、「旅行商品の基準・考え方」の④に抵触するため、本日より本事業の支援の対象外となっておりますので、販売を継続された場合でも給付金の給付対象とはなりませんので、ご注意ください。

また、既に予約済みのこれらの旅行商品についても、11月13日(金)0時以降に実施される旅行については、支援の対象外とさせていただきます。11月12日(木)までに実施される旅行については、利用者、事業者への影響も考慮し、例外的に支援の対象とします。 なお、支援対象外の部分と旅行代金(宿泊・交通費)を明確に区分して販売するものについては、当該旅行代金のみ、本事業の支援の対象になります。

万一、事務局の是正の指導等に従うことなく、参加事業者において、Go Toトラベル事業の対象旅行商品として販売が続けられた場合には、事業者の参加登録を取り消させていただきます。