本文へ

お知らせ

地域共通クーポンを利用した多人数での飲食について

11月9日に出た新型コロナウイルス感染症対策分科会の緊急提言において、「大人数、例えば5人以上の飲食では、感染リスクが高まる」ことが示されました。これを受け、当面の間地域共通クーポンを利用した多人数での飲食については、下記の通り対応することといたします。

  1. 地域共通クーポンを利用した飲食については、各都道府県におけるGo To イート事業の条件を満たすものに限る
    (例:原則「4人(子どもを除く)以下の単位」での飲食とすること 等)
  2. 取扱店舗(主に飲食店)においては、来店された旅行者が「4人以下の単位」となるよう、パーテーション、アクリル板、テーブル、個室等を利用して同一グループであっても物理的に分けること。
    (ただし、この人数制限は乳幼児や障がい者等の補助・介助を必要とする方々への常識的な対応まで制限するものではありません。)
  3. ご協力をいただけない旅行者の方がいらっしゃった場合は、店舗での地域共通クーポンのご利用をお控えいただくこと。

以上、引き続き、取扱店舗申請時に選択頂いているコロナ対策ガイドラインを遵守頂きながら本事業へのご理解、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。