本文へ

お知らせ

<旅行業者の皆様へ>
団体ツアー実施時の感染拡大防止対策に関するお願い事項について

この度、貸切バスを利用した団体ツアー(※)における旅行参加者の感染の事案が増加していることから、以下、3点の実施をお願いいたします。
団体ツアー実施時の感染拡大防止対策として、下記13につき御協力をよろしくお願いいたします。

※団体ツアーとは、募集型企画旅行、受注型企画旅行、手配旅行で10人以上が同時に移動する行程が含まれるものを指します。

  1. 団体ツアー開始時(添乗員がつかない場合は契約時)における資料(下記リンク)の配布、案内
    新型コロナウイルス感染症対策分科会において、感染リスクが高まる「5つの場面」が示されております。これも踏まえ、団体ツアーに参加される旅行者の皆様へのお願い事項をまとめたものです。バス車内等において配布・案内をお願いいたします。
  2. 貸切バスを利用する際、バス座席の固定及び移動の禁止
    万が一感染した旅行者がいらっしゃった場合の感染拡大を防ぐため、バス座席を固定するとともに、移動もご遠慮いただくようお願いいたします。
  3. 交通機関利用時、宴会や食事の際の座席表の保管
    座席表については、万が一感染した旅行者から感染が広がった場合に感染経路の特定等に不可欠な情報であるため、ツアー終了後1か月間の保存をお願いいたします。

重要なお知らせ

とじる

重要なお知らせを閉じる